接触冷感 今年も話題の ワンポイント刺繍カットソー WEB限定サイズ 開催中 カットソー

【接触冷感】ワンポイント刺繍カットソー[WEB限定サイズ] カットソー

1094円 【接触冷感】ワンポイント刺繍カットソー[WEB限定サイズ] カットソー トップス カットソー 接触冷感 ワンポイント刺繍カットソー WEB限定サイズ 開催中 カットソー トップス , カットソー,【接触冷感】ワンポイント刺繍カットソー[WEB限定サイズ],daltonmarketinggroup.com,1094円,カットソー,/calcaneus74527.html 接触冷感 ワンポイント刺繍カットソー WEB限定サイズ 開催中 カットソー トップス , カットソー,【接触冷感】ワンポイント刺繍カットソー[WEB限定サイズ],daltonmarketinggroup.com,1094円,カットソー,/calcaneus74527.html 1094円 【接触冷感】ワンポイント刺繍カットソー[WEB限定サイズ] カットソー トップス カットソー

1094円

【接触冷感】ワンポイント刺繍カットソー[WEB限定サイズ] カットソー


































◆a.v.v定番人気!
毎日を快適に過ごせる接触冷感機能付きのコットン100%カットソー◆


一枚着でもインナーでも着用できる汎用性バツグンなa.v.vマストアイテム。
胸ポケット部分の自転車をモチーフにした刺繍がオリジナリティーあふれる一着。
プライスが魅力的!
サイズ感はやや幅を大きくしゆとりを出すことにより快適にご着用頂けます。素材はチンツ加工を施した毛羽の少ないきれいな表面感でなめらかな肌触りが特徴です。
一枚着はもちろん、シャツやカーディガンのインナーとしても重宝するアイテムのため、複数枚持っておきたいオススメトップスです。

※ピンク 44・SサイズはWEB限定販売です。
※ピンク グリーン ライトグレー 52・XXLサイズはWEB限定販売です。

【原産国】中国

【採寸】
S:着丈63 身幅49 肩幅43 そで丈21
M:着丈65 身幅51 肩幅44 そで丈22
L:着丈67 身幅53 肩幅45 そで丈23
XL:着丈69 身幅55 肩幅46 そで丈24
XXL:着丈70.5 身幅57 肩幅47 そで丈24.5

メーカー品番:KHKGP25019
  • #M
  • #L
  • #コットン・綿
  • #XL(LL)
  • #S
  • #2XL(3L/LLL)
ショップ a.v.v【MEN】
カテゴリ トップス gt;  カットソー
品番 ITKW0003160
素材

コットン 100%

カラー ピンク / カーキ / ホワイト / ライトグレー
サイズ S / M / L / XL / XXL

【接触冷感】ワンポイント刺繍カットソー[WEB限定サイズ] カットソー

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<インタビュー>山口太郎-医学領域への恩返しのためのキャリアチェンジ

京都大学大学院医学研究科「医療領域」産学連携機構(KUMBL)の特定講師である山口太郎先生は、工学部出身で電機メーカーの知財部門に所属した経験を持ちながら、現在…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

<研究最前線>検査効率の向上を実現!アフラトキシン分析に適した多機能固相カラムとは

大量の検体を短時間で検査 一般財団法人マイコトキシン検査協会では、厚生労働省の登録検査機関として、輸入食品の検査などが行われています。検査は研究のための実験と…

【初めての論文投稿④】アウトラインの作り方

論文の質を決めるアウトライン作り 論文の執筆にとりかかる際、必ず行ってほしいのが「アウトライン」の作成です。アウトラインはいわば論文の設計図。この設計図作りの…

<研究最前線>分析技術で患者の負担を減らす治療薬物モニタリング

臨床現場で活躍する治療薬物モニタリング(TDM) 病院の薬剤部の業務は、医薬品の調剤や管理を行うだけではありません。注射薬や抗がん剤の調製、また、薬物血中濃度…

タンパク質精製処理の時間短縮!Amicon Pro精製システムのすべて

タンパク質の精製処理を1つのデバイスに集約 タンパク質の構造や機能を解析するためには、高純度で高活性のタンパク質を確実に回収することが重要です。そのためタンパ…

「キャピラリーガスクロマトグラフィー」とは

クロマトグラフィーの歴史と発展 クロマトグラフィーは、気体、液体、超臨界流体を移動相とし、カラムと呼ばれる管の中に充填された固定相と物質の相互作用によって混合…

界面活性剤を選ぶときのポイントと界面活性剤を除去する方法

界面活性剤は先の実験も見据えて選ぼう 細胞や組織からタンパク質サンプルを調製するとき、疎水性タンパク質を可溶化する目的で用いられる界面活性剤。化学構造の微妙な…

身近な匂いから科学捜査まで!幅広く活躍する分析手法「SPME」とは

香料分析からフェロモン探索まで幅広く活用されるSPME 固相マイクロ抽出(Solid Phase Micro Extraction、略称SPME)をご存知でし…

メルクからアドバイス!トラブル発生時に見直すべき5つの実験環境

その実験トラブル、試薬でも装置でもなく環境が原因かも 研究者にとって、ある日突然、理由もわからず、今まで取れていたデータが取れなくなることほど恐ろしいことはあ…

自己紹介から始めよう!研究者のための英語コミュニケーション術と習得法

自己紹介するときに気をつけたいこと 今年こそ英語を何とかしたいと思っている人に向けて、海外で暮らしている研究者から様々なアドバイスをもらいました。英語のコミュ…

使い分けが重要!メンブレンフィルターとプレフィルターの違いとは

有形物を表面で捕捉するメンブレンフィルター スクリーンフィルターや精密ろ過膜とも呼ばれるメンブレンフィルターは、一定の大きさの菌体や粒子などの有形物、不溶物を…

RNAi実験の基礎 shRNA導入細胞を選択する抗生物質濃度の最適化

高すぎず低すぎない抗生物質の最適濃度を決定しよう RNAi法でshRNAベクターを細胞に導入した後は、抗生物質でshRNAが導入された細胞をセレクションする必…